久保修 切り絵ミュージアム

museumlogo

久保修の切り絵は、質感や立体感、遠近感を感じさせ、線の太さによっても光と影を表現しています。
日本の心が息づく和紙に、久保修独自の絵画的な切り絵作品は、海外でも高く評価されています。
jlogoの世界を是非、体感してください。

お知らせ

2018.10.1
「ワークショップのご案内」を更新しました。
2018.8.31
2018年10月1日に「久保修 切り絵ミュージアム」がオープンします。
当日は、久保修先生も来館します!
  • 久保修切り絵ミュージアム
    大阪府豊中市岡上の町1丁目4番20号
    ゆうみビル2階
    開館時間
    11:00~16:00(入館は15:30まで)
    休館日
    毎週火曜日(火曜日が祝日・振替休日の場合は翌日)、年末年始
    *臨時休館有
    入館料
    一般:500円/中・高:200円/小学生以下無料
    版画・グッズ・書籍等の販売有(原画は要相談) 切り絵ワークショップ(体験・講習)の情報は、当ホームページにて案内(不定期)


一般社団法人 住野勇財団

当財団は、文芸、美術、音楽等の芸術、伝統芸能、文化、健康、教育、スポーツの普及向上及び、これらに関する助成事業を行うことにより、社会の健全な発展に寄与することを目的としています。
事業の一つである、「美術品等を展示するための美術館の運営、維持」事業を達成するため、日本古来の柿渋和紙に独自の手法を取り入れた切り絵画家 久保修先生にお願いしました。
当財団は、久保修先生の切り絵を通して、日本の魅力・素晴らしさを発信します。